再使用紙ステーショナリーのLa Libertad(ラ・リベルタ)です。

日常の生活に溢れる用済みの紙の山から裏面の綺麗な紙を選び出し、その紙のまま、手で綴じて裁断し作ります。

それを皆に使ってもらうことで、省資源、再利用の輪を広げたいです。

《出展品》

  • 再使用紙、古布で作るステーショナリー
  • メモパッド、ノート類、カレンダー、ブックカバー等
  • セイタカアワダチソウの茎のボールペン、プッシュピン等
  • はがき、カードと再使用紙の紙製額縁等
《La Libertadおすすめの一冊》 
PVZへのご招待』 いとう かんじ著、m.fruscievaによる装丁、挿絵 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください